コンタクトしたまま寝てもいいの?

コンタクトはずさなくて寝てもいいの?

女性質問イラスト

レンズの分類上【つけっぱなしで寝てもいい】というコンタクトレンズも存在します。
これはワンデーや2ウィークのように、さらには常用レンズのように終日装用という使い方に対応した用語です。


終日装用は寝る前にはずすという使い方ですが、はずさ無い使い方を連続装用といいます。
連続装用は通常1週間はずなないで過ごせます。


そして、1週間後にはずして眠って、起きたら新しいレンズを透けて1週間過ごすということを繰り返します。
これは特殊な使い方で、適合するかどうか、何度か定期的に診察を受ける必要があります。


連続装用を許可された人以外は付けたまま寝てはいけないです。


通勤通学途中などに寝てしまう人も多いでしょう
起きたときに目が乾燥しているのでどうしたら良いか相談する人も多いです。


ですが仮眠のときにもはずすのが本来の決められた使いかたなのです。
とはいうものの誰でもついつい寝てしまうことがあります。


ですが、起きたときははずすようにしましょう。
なぜコンタクトをつけたまま寝てはいけないかというと、酸素不足になるからです。


目が乾くとレンズも汚れるし、目の渇きと角膜のむくみでめが乾きやすくなります。
角膜のむくみがひどいと見え方が良くないし、傷ができるとさらに見え方が良くないです。


ですがカラーレンズを2年間つけっぱなしでも眼科医から異常なしといわれた人もいるくらいです。
ですが、これは単にラッキーだったと思います。


万が一寝てしまった場合ですが、必ず目薬で目を潤してから、手洗いのできる環境ではずしましょう、寝るようなのが判っているなら、あらかじめつけないほうがいいかもです。